スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

苫小牧「アルテン」 前編 - 2010/4/29・30

A2010042901.jpg

苫小牧にある「アルテン」にて一泊。
まだ夜は冷え込み天気も芳しくないのでバンガローにしました。



A2010042902.jpg

A2010042912.jpg

一番安価なバンガローですが、
ストーブ、トイレ、マットレスと設備も完璧。荷物がかさばりません。
歩いて行ける温泉もあります(^^)

ロフトには子供が狂喜!
50回は上下往復してたと思います(^^ゞ

必要以上の設備と感じる人もいると思いますが、
小さい子供がいるし時期的に慣らしの段階なので丁度良いのです(^^)

A2010042903.jpg

荷物をおろして早速場内探検へ。
立派なセンターハウス。


A2010042909.jpg

A2010042910.jpg

天気のせいかテント泊のキャンパーは見当たりませんでした。
ひと気の少ないキャンプ場の散歩はのんびりいい感じですね(^^)


A2010042905.jpg

ナイスなネーミングの「遊んで池」。
場内を流れる覚生川の水を引いているようです。
まだ水は少ないですが夏には大賑わいでしょう。


A2010042904.jpg

何を間違えたのか、周りのベンチには蛙?の卵が。。タピオカみたい。
干上がってしまうのではと心配して、子供と一緒に水辺へ移動させる。
子供にはこういう体験を通じて命を意識してほしい(^^)


A2010042906.jpg

乗馬も楽しめるようです。


A2010042907.jpg

A2010042916.jpg

A2010042915X.jpg

大型遊具やレンタルも充実。
子連れキャンプでは非常に大切(^^)


A2010042917.jpg

そして僕にとって大切なのはコレ(笑)
しかし家族サービスの前提を崩さないよう、川の前でも平静を装います。


A2010042913.jpg

広い場内を一回りしてくるとあっという間に日が暮れ、夕食タイム。
タープも張っていないので、ツーバーナーでさくっと調理し室内で食べる。
室内といえど木のぬくもりで食べる夕食は、普段と違ってワイルド感あり。


A2010042914.jpg

温泉に漬かったあとは部屋でまったりと過ごす。
今日の遊びのこと、明日の遊びの予定など3人でおしゃべりしながら就寝。

キャンプは一日の終わりを贅沢な気分で迎えることができます(^^)
スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コテツ

Author:コテツ

HNを"kotechan"から"コテツ"へ改名しました!
<2015/04/19>

<2015年のフィッシュたち>
・ヤマメ - 22センチ(フライ)
・イワナ - 25センチ(フライ)
・ニジマス - 43センチ(フライ)
・アメマス - 40センチ(フライ)

<ベストフィッシュ>
・ヤマメ - 31センチ(フライ)
・イワナ - 39センチ(ルアー)
・ニジマス - 56センチ(ルアー、エサ)
・アメマス - 63センチ(フライ)
・オショロコマ - 25センチ(エサ)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。