スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

偵察・胆振の川

koitoi01.jpg


冬の釣り場として人気の川があると聞いて行ってみました。

道央道を苫小牧西で降り、
最下流より川沿いに走ります。

途中、駐車できるスペースには必ず車が止まっています。
川へ目をやると釣り人の姿が。
確認した範囲では全員エサ釣りのかたです。

かなりの激戦区になっているみたいです。

泥グチャの道をビビリながら走り、
(4WDじゃないとハマりそうです)
閉じている林道前に駐車できました。

いざ入渓してみると思ったより川幅が狭いです。
フライは止めてミャク釣りでやってみることにしました。

水温を計ってみると9、10度はあります。
雪も少ないです。
冬に人が集まる秘密ですね。


koitoi02.jpg


俄然やる気になって振り込んで行きます。

が、アタリがありません。
両岸の木が多いので引っ掛けも多く、
だんだん気力が無くなっていきます。

川岸の雪には真新しい足跡が。。
前日、または数時間前に抜かれているのでしょう。

足跡が消えるとこまで粘ってなんとか一尾と思いましたが、
結構上まで釣りあがっているようです。

そうこうしているうちに時間切れ。。
(カジカらしき魚一尾で終了)

残念な結果に終わりましたが、
よく蛇行していて危険もなく、
ゴミも少ないキレイな川だと思いました。

ただ、
この細い川が連日あれだけ攻められると、
枯れてしまいそうでちょっぴり心配ですね。

スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

2つ目のドカン?

こんばんは。
このドカンは2つ目のドカンですかね?
ここは浅くてよくないですね、ここから上流はかなり良いと思いますよ。
1つ目のドカン下は良いポイントになっています。
この川で釣る時には、川淵のエグレや、倒木の下など際どい所を
狙えば結構釣れますよ。この時期に釣りになる貴重な川だと思います。
大切にしたいですね。

たぶん1つ目と思います。

こんばんはー。
林道ゲートから入渓して1つ目のドカンです。
この川で4.6m竿は僕には長すぎたようです。。
際どく狙っては引っ掛けの連続で、
お魚さんに見向きもされませんでした~。
次はドカン下はよく狙ってみますね(^^)

ちなみにこの川で竿落してきました~(泣)

2つ目のドカンから上流

こんばんは。
そっか~! 一つ目のドカンでしたか。
前回はこのドカンの右側に送りこんでやまべを釣りました

林道を歩いてここまで15分くらい、その先2つ目のドカンまで
5分くらいです。できれば2つ目のドカンから上流へ釣り上がって
みてはどうでしょうか。
それにしても4.5mは長い、私は3.3mを使用しています。

アヨロ川はもっとボサですが、お勧めです!

次回はもっと上から

もっと上から入川すると良かったんですね。
あまりにも川の感じが良かったので、すぐに入ってしまいましたよ。

かわせみさんのHPで見て、アヨロ川も行きたいと思ってました。
夏になるとボサ具合が凄そうですね。
短い竿を用意してチャレンジしまーす!

プロフィール

コテツ

Author:コテツ

HNを"kotechan"から"コテツ"へ改名しました!
<2015/04/19>

<2015年のフィッシュたち>
・ヤマメ - 22センチ(フライ)
・イワナ - 25センチ(フライ)
・ニジマス - 43センチ(フライ)
・アメマス - 40センチ(フライ)

<ベストフィッシュ>
・ヤマメ - 31センチ(フライ)
・イワナ - 39センチ(ルアー)
・ニジマス - 56センチ(ルアー、エサ)
・アメマス - 63センチ(フライ)
・オショロコマ - 25センチ(エサ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。