スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

2008最後の道東遠征その2・ラストダンス

2008/11/02

2日目。
先日の初イトウの興奮冷めやらぬまま、楽古川から釣行開始。

5台の先行者(全て札幌ナンバー!)にめげずに釣り上がってみる。

過去に2度フライ、ルアーでやっているが魚は確認できていない。
今回は本流竿でリベンジを計る。


RA2008110201.jpg

入渓してすぐのプールでは複数の大型の魚影を確認。
しかし完全に無視される。きっとサケだと思う。

あきらめて流れのある箇所を狙うとアタリが出てきた。



RA2008110202.jpg

RA2008110203.jpg

RA2008110204.jpg

なかなか良い感じ。サイズは35~50まで。

緩い流れからは出てこず、急流の底から良く当たってくる。
多分、表面上の流れは速いが底では岩盤のエグレがあって、アメマスがスッポリと潜んでいるように感じる。

すれ違った何人かのフライマンは苦戦していると言っていた。
急流の底をルースニングで探るのは少々難しそうだ。やはり延べ竿強し。

同行者と合わせて20本程度あげ、次の川へ移動。



RE2008110201.jpg

次に向かったのは歴船川。
同行の達人がこの川で気になる区間があると言う。

僕もその一帯は知っているが、一見浅くてただ流れているだけに見えるし、
実際に釣り人を一度も見たことがない。

しかし川に降りてみると、なるほど岩盤のエグレや深みのポイントがある。

そして、同行者がやってみるとすぐに45センチ、33センチと続けてニジマスを上がった。
イトが切られるほどの大型のアタリもあった。(これはサケだったかもしれないが)

こ、これは人が入っていないから大きな魚が居ついているのでは!?

ドキドキしながら次のポイントを探ってみると。。




RE2008110202.jpg

RE2008110203.jpg

出ました!
50メートルほど下流に走ってキャッチできたのは体格の良い49センチ!
50センチ台に乗らなかったのは惜しいですが、僕のニジマス新記録になりました。

この一匹を最後に今年の道東遠征は終了。
頑張ってきたことが最後に少し実を結んだかなと思います。

この区間は距離は空いているが深みがいくつかあるようで、
時間をかけて探ってみれば良い型が何匹も釣れるかもしれない。。

それは来シーズンのお楽しみに、、

スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

すばらしい!

kotechanさん こんばんは

やはり自分のbig oneをつり上げたときは格別ですよね!
立派なニジマス、うらやましい!

ありがとうございます

peiさん、こんばんは。
ありがとうございます。40以上は僕にとっては大物なのです(^^)
まして50以上となれば超大物だったのですが、、来年の目標としておきます。
もっと長い竿を用意せねば!

ナイスニジですね!
僕もまだ40後半のニジは釣ったことがありません。
口周りが欠けていますかね?
リリースされて賢くなって生きていた魚でしょうか。
また大きくなって再会できるといいですね。

記録更新おめでとう!。

kotechanさん、再び今晩は。
記録更新おめでとう!。
ナイス・ニジですね!。
今年自分はニジにはやられっぱなしなんで羨ましいですね。

1つ、余計なお世話かもしれませんが、
折角の記録更新魚、もうチョット綺麗に撮ってあげては・・・。
最初の写真を見る限り、チョット石をどければ生簀が作れますよね。
半分は水の中に入れて撮るといい感じになりますよ。
魚も弱らないし・・・。
そして魚を良く見て綺麗な面を撮ってあげると、
もっといい感じになりますよ。
なれないうちは両面を写しておくといいですよ。

p.s
50メートルものダンス行進してみたいものです。

ほんとだ

mt.uさん、こんばんは。
気づきませんでした。確かに欠けているように見えますね。
今回僕が掛けたのは頬のあたりだったので、以前にキャッチされているのかも知れません。
来年にはもう一回り大きくなるでしょうね。
賢さも増してキャッチするのは難しくなりそうですが、また出会ってみたいものです(^^)

そおうなんです

halさん、こんばんは。
撮るのが下手だなぁと自分でも思うんです(笑)
以前はキレイに撮りたくて何度もシャッターを押していましたが、
バシャバシャ暴れる魚が可愛そうに思えてきて、以来、適当にパシャっと撮ってすぐ逃がしているんです。
なるほど、生簀を作るという手がありますよね♪
あと綺麗な面を撮るとは考えもしませんでした~。
ありがとうございます、勉強になります(^^)

凄いキレイな魚ですね!これぞレインボートラウトって感じですね。しかしよー肥えてますね~。何を食っているんでしょうね??

なんでも食べてそうですね

なかやま氏さん、こんばんは。
同行者が釣ったニジマスもかなりのメタボでした(^^)
やっぱり冬に備えて水生昆虫を食いまくっているんですかね。
ブドウ虫で釣ったんですが、普段ブドウ虫を食べていることはないと思うんで、きっとなんでも食べるんでしょうね。

プロフィール

コテツ

Author:コテツ

HNを"kotechan"から"コテツ"へ改名しました!
<2015/04/19>

<2015年のフィッシュたち>
・ヤマメ - 22センチ(フライ)
・イワナ - 25センチ(フライ)
・ニジマス - 43センチ(フライ)
・アメマス - 40センチ(フライ)

<ベストフィッシュ>
・ヤマメ - 31センチ(フライ)
・イワナ - 39センチ(ルアー)
・ニジマス - 56センチ(ルアー、エサ)
・アメマス - 63センチ(フライ)
・オショロコマ - 25センチ(エサ)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。