スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

道北のニジマス川

2008/06/08

s2008060801.jpg

初めての道北遠征(道東?)。ニジマス放流のある渚滑川へ行ってきました。
(本当はこの前日に道東遠征の予定でしたが、結局行けず残念。。)

フライフィッシングでのチャレンジです。

メンバーと合流したところで崖を降りて入渓。
すぐに一人が45のニジマスをドライでキャッチ!
もう一人も本流竿で50くらいをバラシ、すぐに40をゲットしています。
ここは放流魚が多いハズですが、釣れた魚を見ればみんなヒレがきれいで越年している様子でした。


s2008060802.jpg

底がよく見えない深いポイントに差し掛かりました。

ショットをかませたニンフを流してみると、
流しきったあたりでラインが何かに引っ掛かったように止まる。。
こんな水深で根がかりのワケねー、とアワセた瞬間リールがギャリギャリ鳴って戦闘開始!

下流へのダッシュを必死に追いかけるが、
「あの下の流れに乗られたら終わりだよ」と死の宣告があり、
相手が弱まるまでを全身バネにしたつもりで立ち止まって耐え続ける。


s2008060803.jpg

5分以上の戦い。
疲れて寄ってきたところを慣れない手つきで無事ネットイン。
サイズは42でしたが体格の良いニジマスでした。
ヘロヘロになっていたので余韻に浸るのもそこそこに素早くリリース。


s2008060804.jpg

そのあと本流竿で50もあがり、釣れたニジマスの8割が40以上でした。
成魚放流とはいえコレだけ大きいのが釣れるとおもしろいです(^^)

小さなニジマスも釣れたので、
自然に繁殖したものであれば将来が楽しみだと思いました。

スポンサーサイト

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

道北の川に

こんばんは。
道北の川にこんな虹鱒がいるんですか?
もっとも虹鱒釣りは湧別川くらいしかやった事がありませんが。
これぐらいの大きさになると引きも強いでしょうね。
私の場合、大きさよりもやまべの美しさに憧れます。

ついつい

かわせみさん、こんばんは。
ここはニジマスの成魚放流を盛んに行っているようです。
放流ものですが引きは凄まじいものでした。
去年アメマスの60を釣りましたが
スピードもトルクも今回のが上だと思います。
僕も本当は良型のやまべを釣りたいんですが、
難しいのでついついニジマス、アメマスに走ってしまいます。
こんなことではいけませんね(笑)

素直にそのレインボー釣りたいです。ハイ。
北海道、楽しそうですね~。最近トーナメント仲間に、「北海道釣り行こうや~」と言っているのですが、なかなか実現しそうになりですねー。

こんばんは。
オホーツク方面のS川でしょうか?私は一度も竿を出したことは
ありません。立派な虹鱒くんですねぇ。羨ましい!

おすすめは

なかやま氏さん、こんばんは。
チャンスがあればぜひ来てください。
抜群の自然とモンスターレインボーが待っていますよ!
秋のアメマスもオススメです♪

C&Rの川

かげまるさん、こんばんは。
はい、ズバリC&R区間のあるS川です♪
夏になると小型がうるさくなるので今時期が狙い目だと聞きました。
本格的なシーズンはまだのようで人も多くないですし。
今回、上流部に入りましたがフライで攻めきれない箇所が多く、
ルアーだともっと大きいのが釣れたかもです♪

プロフィール

コテツ

Author:コテツ

HNを"kotechan"から"コテツ"へ改名しました!
<2015/04/19>

<2015年のフィッシュたち>
・ヤマメ - 22センチ(フライ)
・イワナ - 25センチ(フライ)
・ニジマス - 43センチ(フライ)
・アメマス - 40センチ(フライ)

<ベストフィッシュ>
・ヤマメ - 31センチ(フライ)
・イワナ - 39センチ(ルアー)
・ニジマス - 56センチ(ルアー、エサ)
・アメマス - 63センチ(フライ)
・オショロコマ - 25センチ(エサ)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。