上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

2007/09/29

T川_2007092902

アメマス釣りは、今お気に入りの釣りです。
はじめてのアメマス釣行は道東の釧路方面の茶路川でした。

入った区間は広くて浅い印象。
延べ竿でのチャレンジです。
エサはぶどう虫で。

所々の溜まりを覗いてみると、アメマスの大群がウヨウヨと!
かなり数がいるみたい。

近くによると、サッと解散してしまいます。

そっと近づき、出来る限り遠くから、白泡のブラインドも利用して振り込んでみると。。




T川_2007092903

目印が止まります。
ガッチリと銜えていただきました。

上流、下流へと走るアメマスになんとか付いていってキャッチ!

1本目は50前後だったと思います。
アベレージサイズだそうです。

その後数尾追加したのち、
かなり早い瀬の、流れのよれたレーンを狙うと60が出ました。
この日の最大サイズでした。

結局はイワナも混じって10尾で終わってしまいましたが、
初心者の私でも大きい魚が釣れる楽しい釣りです。
やめられません。

2008年はぜひ70台を狙っていきたいです。

春からまた頑張るぞ!


スポンサードリンク

2007/01/03

支笏湖_2008010301

以前、釣りの先生から冬の支笏湖について教えてもらった。
どうしても行ってみたくなったが、
正月休みに一人で出掛けてしまうとアレなので、
「たまにはドライブでもどーですかねー。支笏湖とか。」と提案し、奥さんと子供を連れて出発することに成功。

約1時間後、画像のモーラップに到着。
湖畔まで車をつけることができた。
遠くではフライフィッシングで一人頑張っている。ダブルハンドだ。

実は年末に本流・湖用にルアーロッドを購入しており、
それを試してみたいという気持ちがあった。

子供はすっかり寝ている。チャンス。普段着のまま桟橋に立つ。

湖水は抜群の透明度でキレイだ。景色もすがすがしい。
でも寒いな。落ちたら死ぬな。。


支笏湖_2008010301

適当にキャスティングしてみるが反応はない。当り前か。。
ルアー経験が乏しいので、自分がまともに投げられているのかすらワカらない。

そうこうしているうちに、不覚にもズボンにがっちりと針を掛けてしまい、
もがいていると携帯のストラップまで貫通してしまう始末。
バーブレスじゃないので抜けない。。

しかも寒いのでそのまま終了!その間15分くらい。

車への帰り際にルアーマン2人とすれ違うが、
ハリをズボンにかけたまま何事もなかったかのようにとぼけて挨拶!

帰りは支笏湖を北のほうへ沿って帰りましたが、
その間にもフライフィッシングの方を見ました。
冬の支笏湖はやっぱり人気があるようですね。

釣れないのが当たり前の釣りらしいですが、
この景色を味わうだけでもイイ気持ちになります。

今度はキチンと事前準備してから来るぞ!

スポンサードリンク

プロフィール

コテツ

Author:コテツ

HNを"kotechan"から"コテツ"へ改名しました!
<2015/04/19>

<2015年のフィッシュたち>
・ヤマメ - 22センチ(フライ)
・イワナ - 25センチ(フライ)
・ニジマス - 43センチ(フライ)
・アメマス - 40センチ(フライ)

<ベストフィッシュ>
・ヤマメ - 31センチ(フライ)
・イワナ - 39センチ(ルアー)
・ニジマス - 56センチ(ルアー、エサ)
・アメマス - 63センチ(フライ)
・オショロコマ - 25センチ(エサ)

カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。