上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

2015/07/12

前日は海水浴後にススキノというハードスケジュールだったため、
久しぶりにのんびりの日曜と思っていましたが、結局午後から釣りに行きました。

それにしても急に暑くなりましたね。



適当に準備して出たので、偏光サングラスとネットを忘れた。。

日が沈む3時間だけの勝負。

釣り人が多い川であり、
日曜の午後ともなれば一通り竿が入っているのは間違いない。

水位もだいぶ低く流れが悪いな。。




IMG_8875.jpg

瀬からドライフライに飛び出すのは楽しいが、
釣れるのはニジマスの幼魚ばかり。

少し大きめのはフックアウトした。。

水面に波紋が多く出るが、正体は小さいウグイ。
小さいウグイの群れが目立つときは、大抵いい釣りができないときです。

季節は本格的に夏突入で、釣行先を考える必要がありそう。

これからはダム上の勾配がきつい川が候補になりそうです(^^)

スポンサードリンク

2015/06/21

先週に続いて釣りです。

はじめは然別湖グレートフィッシングにチャレンジと考えていましたが、
前日に湖用の装備を整える時間がなく、道央の空知川水系の小さい川に入ることにしました。
5年ぶりくらいの入渓です。

現地に着いてみると気温10度で寒い!
6月後半ですが、早朝はウインドブレーカーがないと厳しいですね。

この地域はクママムシの巣窟とウワサされてるので気を引き締めて。。

20150622 044

水量は問題無し。

入渓地点は大岩ゴロゴロの渓相だったが、少し上がるとサラサラとした流れになった。

早い流れからは魚は出ず、たまに現れる深場にニジマスがついている。
ニンフの釣りです。




20150622 047

この川ではニジマスが飽きない程度に釣れてくれました。

外見があまり好きではないけど、ホウライマスも多いみたい。

6時間ほど釣り上がって脱渓。
昼になると気温が上がり、車まで戻る道がきつかった。。

今度は大きな川で釣りしたくなったので、本流の空知川へ移動。





20150622 049

ラベンダーの香りが漂う(^^)

今日一番の大きさのアメマスを岩盤の切れ目から引き出したが、
ランディングネットを持ってきておらず撮影前に逃走。。

短い区間でしたが、釣り人が多くて落ち着いて釣りができませんでした。

やっぱり人が多い有名河川は苦手です(^_^;)

スポンサードリンク

プロフィール

コテツ

Author:コテツ

HNを"kotechan"から"コテツ"へ改名しました!
<2015/04/19>

<2015年のフィッシュたち>
・ヤマメ - 22センチ(フライ)
・イワナ - 25センチ(フライ)
・ニジマス - 43センチ(フライ)
・アメマス - 40センチ(フライ)

<ベストフィッシュ>
・ヤマメ - 31センチ(フライ)
・イワナ - 39センチ(ルアー)
・ニジマス - 56センチ(ルアー、エサ)
・アメマス - 63センチ(フライ)
・オショロコマ - 25センチ(エサ)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。